『ひとりぼっちのNIYAGO』

【オリジナル】
CD [diskunion 富士●FJ74]
2014年 2月19日発売 2,940円(税込)

【収録曲】
01.夜汽車のブルース(長尺版)
02.ほんとだよ
03.ただそれだけ
04.君がほしい
05.雨あがりのビル街
06.君のことすきだよ
07.猫が眠ってる
08.夜汽車のブルース

【備考】
1970年4月にURCより発売され、その年の「ニュー・ミュージック・マガジン」誌、「日本のロック賞」第2位に選出された、デビューアルバム『niyago』は、はっぴいえんどの3人(鈴木茂、細野晴臣、松本隆)が参加していることでも有名ですが、はっぴいえんどとの演奏を録音する前に、既にエンケンひとりで全曲を演奏した音源が残されていました。

そんな、エンケンの独演による『ひとりぼっちのNIYAGO』が、単体商品として発売(音源は2007年に発売された10枚組BOX『遠藤賢司実況録音大全 第一巻 1968-1976』のDISC9に収録されたものです)。
最新リマスタリング、紙ジャケット仕様。ジャケット写真はちくわを食べている、アルファルファ(エンケン撮影)。

[diskunion特典]
特製缶バッジ