「featured」タグアーカイブ

2018.03.03 WEB「DOMMUNE」エンケン追悼番組・ダウンロード販売

2018年1月29日にWEBサイト「DOMMUNE」で配信した
遠藤賢司追悼番組「不滅の男」6時間SPECIAL!!!!!
のアーカイブが、2018年3月3日(土)から販売されることになりました!
(2018年4月30日までの販売予定です)
 
商品ページ(dommuneのサイト)
 
“不滅の男”、”史上最長寿のロックンローラー”DOMMUNE遠藤賢司追悼番組「不滅の男」のアーカイヴが奇跡の降臨!!!!!!!
 
■商品概要
遠藤賢司追悼番組「不滅の男」6時間SPECIAL!!!!!
販売価格:1,000円(税込)
 
●番組アーカイヴ限定公開URL & パスワード
●動画共有プラットフォームはVimeo / HDクオリティ
(商品は、約6時間番組の限定公開URLとパスワードです。
 DVDやBlu-ray DISKのような、パッケージ商品ではありません)
 
「DOMMUNE 遠藤賢司追悼番組「不滅の男」6時間SPECIAL!!!!!(計6時間07分34秒)
 
■00:00:00 – 02:13:53 遠藤賢司追悼プログラム 第一部(2時間13分53秒)
「遠藤賢司研究会発足 エンケンとは?」
TALK:湯浅学、サミー前田、矢島礁平(ディスクユニオン)、佐野史郎
 
■02:13:54 – 04:20:30 遠藤賢司追悼プログラム 第二部(2時間06分36秒)
「祝!生誕65周年番組「遠藤賢司・純音楽の世界」(2012年8月27日再配信!)
TALK & LIVE:出演:遠藤賢司 司会:九龍ジョー
演奏曲:
01「フォロパジャクエンNO’1」
02「史上最長寿のロックンローラー」
(トーク)
03「俺が死んだ時」
04「心の奥まで抱きしめて」
(トーク&2012年1月13日渋谷「クラブクアトロ」ライブ映像 「ちゃんとやれ!えんけん!」*エレキギター&ドラム)
05「外は暑いのに」
06「夜汽車のブルース」
(トーク)
07「夢よ叫べ」
 
■04:20:31 – 06:07:34 遠藤賢司追悼プログラム 第三部(1時間47分03秒)
「遠藤賢司を偲ぶ演奏とエンケン縛りのDJ」
LIVE:大友良英 DJ:湯浅学、サミー前田
 
■ “不滅の男”、“史上最長寿のロックンローラー”として愛されてきたエンケンこと遠藤賢司は、
2017年10月25日に逝去いたしました。享年70歳でした。
2018年1/29…ライブストリーミングチャンネルDOMMUNEでは、エンケンさんのご冥福をお祈りし、
哀悼の意を込め、三部構成の遠藤賢司追悼番組「不滅の男」をこの日6時間ぶち抜きで配信いたしました。
 
まず第一部は、生前深い関わりのあった湯浅学さん、矢島礁平さん、サミー前田さん、佐野史郎さんにお集まりいただき、
エンケンさんがデビューした1969年から命を燃やし尽くした最晩年まで、
その大宇宙のような歴史、偉業を「遠藤賢司研究会発足 エンケンとは?」と称し、
貴重な映像を交えながら紐解いていきます。
 
そして第二部は、2012年8月27日DOMMUNEにエンケンさんご本人が登場し、
壮絶なライブ&トークを披露した、今となっては大変貴重な番組
“祝!生誕65周年番組「遠藤賢司・純音楽の世界」”を世界初再配信した、
2時間6分総尺アーカイヴをお蔵出し完全収録!
 
そしてラストの第三部は、親しい関係でありました大友良英さんがエンケンさんを偲び、
生前一緒にレコーディングした世界で一枚のレコードの音源と共に、追悼演奏してくださっております。
その後、湯浅学さん、サミー前田さんがエンケンさんの楽曲のみによる感慨無量な約1時間のDJで、
当日3万を越えた熱烈なビューワーと共に、熱く、深く、故人を偲びました。
 
この番組は、今は亡きエンケンさんの生前と死後を生配信(=ライブストリーミング)で行き来した追悼の記録です。
言い換えれば、故人を供養するための“迎え火”や“盆踊り”や“お線香”のような役割を番組そのものが果たしていると言っても過言ではないでしょう。
また、このアーカイヴの売り上げの一部は
遠藤賢司さんのお墓代になります!!!!!
 
エンケンさんのファンはもちろん、エンケンさんの名前は知っていてもまだ氏の音楽に触れたことのない方、
またエンケンさんのことを全く知らない方でも、
この番組を機に、唯一無二の”遠藤賢司の純音楽”に触れ、
それぞれの生命の糧としていただけると大変嬉しく思います!!!!!!!
(DOMMUNE & 番組企画者一同より)

2018.02.21 『東京ワッショイ』『宇宙防衛軍』CD再発

2018.02.21(水)、エンケンが1979年に発表した『東京ワッショイ』、1980年の『宇宙防衛軍』が、
UHQCD(Ultimate High Quality CD)にて再発売されます。
 

『東京ワッショイ』
[キング ベルウッド●KICS3681]
2018.02.21発売 1,700円+税 / 1,836円(税込)
 

『宇宙防衛軍』
[キング●KICS3682]
2018.02.21発売 1,700円+税 / 1,836円(税込)

【ディスクユニオン限定特典】
『東京ワッショイ』『宇宙防衛軍』共に、特製缶バッジ(57mm)。数に限りがあります。
 
「ディスクユニオン」関連ページ

2018.02.21 「純音楽」DVD再発


 
1990年にVHSビデオで発売された、遠藤賢司バンドの映像作品「純音楽」が、
2018年2月21日(水)、2度目のDVD発売となります。
最新マスタリング&低価格になって新装販売されます。
 
1990年4月20日の渋谷クラブクアトロライブでの5曲に加え、
ボーナス映像として、1989年に汐留PITで開催された
「第4回フォークジャンボリー」の映像を収録しています。
 
DVD『純音楽』
[SOLID RECORDS DVSOL1018] 3,024円
2018.02.21(水)発売 62分
 
<メンバー>
遠藤賢司(Vo, G)
湯川トーベン(B)
嶋田吉隆(Ds)
春日博文(ゲスト・Eg)
 
<最新マスタリング>
解説:湯浅学
 
オリジナル付録(ミニ・ブックレット)も収録
 
【ディスクユニオンオリジナル特典】
缶バッジ(大きさは57mm)
 
「ディスクユニオン」商品ページ

書籍「ミュージック・マガジン増刊 遠藤賢司 不滅の純音楽」発売


 
書籍「ミュージック・マガジン増刊 遠藤賢司 不滅の純音楽」
[株式会社ミュージック・マガジン]
2018.01.19発売 1,900円(税込)
 
ミュージック・マガジンの増刊号。
2007年に行われた、佐野史郎氏との対談を収録する他、
過去のインタビューや対談、関係者へのインタビューや執筆など。

書籍「ユリイカ 2018年1月臨時増刊月号 総特集*遠藤賢司」発売


 
書籍『ユリイカ』2018年1月臨時増刊号
「特集*総特集*遠藤賢司-言音一致の純音楽家 1947-2017」
[青土社] 2017.12.26発売、菊判変形、240ページ、1,500円+税
 
エンケンの追悼特集本。
遠藤賢司のエッセイ「「ほんとだよ/猫が眠ってる」復刻によせて」の再録および、活動初期の60年代から近年にいたるまでの貴重な写真で構成されたアルバム「不滅の遠藤賢司」を掲載。
さらに鈴木慶一、浦沢直樹へのロングインタビューをはじめとして、湯浅学と岸野雄一の対談を収録。
また、岡林信康、田中泯、あがた森魚、友部正人、中川五郎、遠藤ミチロウ、佐野史郎、山崎春美、根本敬、大友良英、奈良美智、戸川純、水道橋博士、いしいしんじ、曽我部恵一など、豪華執筆陣によるエッセイのほかに、北中正和、輪島裕介、細馬宏通、大石始らによる論考も数多く掲載。
 
「青土社」WEBサイト

2018.1.24 CD『ラストライブ “猫と僕と君”』発売

エンケンのラストライブとなった、2017年6月29日渋谷クラブクアトロにて開催されたワンマンライブの演奏が、2枚組CDで2018年1月24日(水)FUJIレーベルより発売されます。
アンコールで披露された新曲『GOD SAVE THE BAKATIN』は、自身が『ハードパンクな作品になる』と語っていた、次作に収録されたであろう、エレキの激熱曲です。
『幾つになっても伸び盛り』であったエンケンの、現役最高到達地点のライブを完全収録した実況録音盤CDになります。お楽しみに!
 

 
遠藤賢司 CD『ラストライブ “猫と僕と君”』
解説:湯浅学 紙ジャケット仕様 CD2枚組 3,900円
 
Disc1
01.嘆きのウクレレ
02.ねえ ちょいとそこ行くお嬢さん
03.いつの間にか雨が
04.歓喜の歌
05.歯のないうさぎの口
06.Hello Goodby
07.猫と僕と君
08.プンプンプン
09.小さな日傘と大きな日傘
10.世界で一番君が好き
11.初恋のワルツ
12.猫のケンカ
13.棄てないで
14.満足できるかな
15.カレーライス
16.夜汽車のブルース
 
Disc2
01.夢よ叫べ(アンコール1)
02.GOD SAVE THE BAKATIN(アンコール2)※新曲
 
【ディスクユニオンオリジナル特典】
お買い上げ先着で、6.29に渋谷クラブクアトロで開催した当ライブより、エンケンのMCのみを収録したCDを差し上げます。
先着特典になりますので、ご予約はお早めに。
※特典が無くなり次第終了となります。
 
「ディスクユニオン」関連ページ