『宇宙防衛軍』

【オリジナル】
LP [キング●SKS-1049]
1980年 5月 5日発売予定→1980年 5月21日発売
カセット [キング●AO-196]

【収録曲】
[A面]
01.宇宙防衛軍
02.通好みロック
03.ザ・ガードマン
04.東京演歌
05.白銀の翼
06.春のめざめ

[B面]
01.喜びの歌
02.哀愁の東京タワー
03.夜汽車のブルース
04.宇宙防衛軍のマーチ
05.宇宙防衛軍放送局

【再発】
CD [キング●K25X 373] 1989年 3月 5日発売
「キング ロック名盤コレクション」シリーズ
ボーナストラック(ライブ音源):「踊ろよベイビー」(1974.05.04)、「外は雨だよ」(1968?)
CD [キング●KICS-2146]1992年11月21日発売
ボーナストラック付(上記と同じ)
CD [キング●KICS-8075]1995年11月22日発売
「音楽市場」シリーズ、ボーナストラック付(上記と同じ)

【備考】
“ワッショイ”から“ショイ”へ-。
遠賢が宇宙防衛軍・司賢司に扮する、SM+SF=SMF超大作。
「哀愁の東京タワー」では平山美紀とデュエット。前作『東京ワッショイ』と共に長嶺高文監督の映画「ヘリウッド」(遠賢主演)にて楽曲が使用される。