【2018.11.14更新】2019.01.10(木)「遠藤賢司デビュー50周年を祝う!“男はみんなバカチンだ!”」

1969年に東芝よりシングル「ほんとだよ/猫が眠ってる」でレコードデビューを飾った遠藤賢司(以下エンケン)。
2019年はデビューから50周年という節目の年を迎えるはずでした。
しかし、その手前の2017年10月25日、エンケンは闘病の末、70歳でこの世を去りました。

だからこそ、何とかけじめとして“50年”に区切り付けておきたいという想いから、
様々なゲストを迎えて繰り広げる豪華ライブイベント
『遠藤賢司デビュー50周年を祝う!“男はみんなバカチンだ!”』
を渋谷クラブクアトロで、
エンケン所有の貴重なギターやアンプ、衣装、イラストなどからその50年の軌跡を追う
『エンケン大博覧会』
をトーキョーカルチャートby ビームス(ビームス原宿3F)で、
2019年1月10日に同時開催させていただく事になりました。

そして恐らく今回が遠藤賢司仕事室が企画・制作する最後の公式イヴェントになると思いますが、
どうかまた気軽にエンケンに会いに来てください。
残された音楽も言葉も不滅です。


2019年 1月10日(木)
渋谷クラブクアトロ
「遠藤賢司デビュー50周年を祝う!“男はみんなバカチンだ!”」


【時間】18:00 開場 / 19:00 開演
【料金】前売:4,800円(税込・全自由・整理番号付・ドリンク別)
 ※当日入場口にてドリンク代として600円を頂きます。

【出演】
鈴木慶一 / 頭脳警察(PANTA 石塚俊明) / 湯川トーベン(トーベン&トシ) / 直枝政広&曽我部恵一 / フラワーカンパニーズ / 向井秀徳アコースティック&エレクトリック 他
<2018.11.08 追加出演決定!>
画鋲(三宅弘城・宮藤官九郎・よーかいくん) / 春風亭昇太



【チケット先行発売】
2018年10月20日(土) 12:00 ~ 10月22日(月) 18:00 まで。
QUATTRO WEB 先行
イープラス プレオーダー

【チケット一般発売】2018年10月27日(土)より発売。
チケットぴあ TEL.0570-02-9999 (Pコード:133-286)
ローソンチケット TEL.0570-084-003(Lコード:71094)
イープラス http://eplus.jp
クラブクアトロ店頭

★エンケンオリジナルグッズ、ミニピラミッドカレーの販売あり。
★エンケンフリーマーケットをクアトロ内ロビーにて開催します。

企画・制作:遠藤賢司仕事室
制作協力:ディスクユニオン / アオイスタジオ
協力:PARCO
お問合せ:渋谷クラブクアトロ TEL.03-3477-8750

【2018.11.14更新】2019.01.10(木)~23(水)『遠藤賢司デビュー50周年記念 エンケン大博覧会』

1969年に東芝よりシングル「ほんとだよ/猫が眠ってる」でレコードデビューを飾った遠藤賢司(以下エンケン)。
2019年はデビューから50周年という節目の年を迎えるはずでした。
しかし、その手前の2017年10月25日、エンケンは闘病の末、70歳でこの世を去りました。

だからこそ、何とかけじめとして“50年”に区切り付けておきたいという想いから、
様々なゲストを迎えて繰り広げる豪華ライブイベント
『遠藤賢司デビュー50周年を祝う!“男はみんなバカチンだ!”』
を渋谷クラブクアトロで、
エンケン所有の貴重なギターやアンプ、衣装、イラストなどからその50年の軌跡を追う
『エンケン大博覧会』
をトーキョーカルチャートby ビームス(ビームス原宿3F)で、
2019年1月10日に同時開催させていただく事になりました。

そして恐らく今回が遠藤賢司仕事室が企画・制作する最後の公式イヴェントになると思いますが、
どうかまた気軽にエンケンに会いに来てください。
残された音楽も言葉も不滅です。


2019年 1月10日(木)~23日(水)
トーキョーカルチャート by ビームス(ビームス原宿 3F)
『遠藤賢司デビュー50周年記念 エンケン大博覧会』

【開催時間】11:00~20:00
【料金】入場無料

★CD、LP、書籍、エンケン私物(古着や小道具他)など、多数展示。
★ビームスオリジナル・エンケンTシャツ販売あり。

企画・制作:遠藤賢司仕事室
お問合せ:トーキョー カルチャート by ビームス TEL.03-3470-3251

2018.11.01 ミディ時代の作品、ストリーミング配信開始

エンケンのミディ時代(1996~2013)のアルバムがストリーミング配信を始めました。
2018.11.01(木)よりApple Music,Google Play Music,Spotifyなどでストリーミング・リスニング可能です。
ぜひご利用ください。

<ミディ時代の作品>
『夢よ叫べ』1996年
『もしも君がそばにいたら何んにもいらない』1998年
『エンケンの四畳半ロック』1999年
『幾つになっても甘かぁネェ!』2002年
『純音楽一代 遠藤賢司厳選名曲集』(ベスト盤)2004年
『にゃあ!』2006年
『ちゃんとやれ!えんけん!』2012年
『エンケンロックベスト盤 1996~2012』(ベスト盤)2013年

2018.12.19 アルバム『歓喜の歌 遠藤賢司リサイタル』45周年記念盤発売


2018年12月19日(水)発売
CD『歓喜の歌 遠藤賢司リサイタル』
[FUJIレーベル●FJ142] 3,240円(税込)

1973年4月30日、神田共立講堂にて開催されたコンサートのライブ盤
『歓喜の歌 遠藤賢司リサイタル』
(オリジナル:1973年 7月21日発売)
が、発売45周年記念盤として、
初の紙ジャケ仕様・最新リマスタリングによりCD発売されます。
オリジナル盤に封入されていたポスターもミニサイズで復刻。

3rdアルバム『嘆きのウクレレ』発売後であり、この後に『KENJI』を生み出す、
若き日のエンケンのライブ演奏が凝縮されています。
また、キャラメル・ママ(細野晴臣、鈴木茂、松任谷正隆、林立夫)や、
はちみつぱいの駒沢裕城、武川雅寛等によるバッキングの他、
井上陽水、そして細野寝図美もゲスト参加!
今ふたたび、じっくりこの豪華な宴をお楽しみください。

【ディスクユニオン】商品ページ

書籍「現在(イマ)ここで、ちゃんとやれ!そして、夢よ叫べ!」発売

書籍「現在(イマ)ここで、ちゃんとやれ!そして、夢よ叫べ!」
言音一致の純音楽家 遠藤賢司 エンケン 著
監修・構成 湯浅学

2018.11.16(金)発売
[株式会社リットーミュージック]
1,944円(税込)

壁にぶつかった時にこそ聞きたい
不滅の男=エンケンの言葉

1969年にシングル「ほんとだよ/猫が眠ってる」でデビューを果たして以来、フォークやロックやジャズやクラシックや演歌といった、如何なるジャンルにも捕らわれず、自分の魂に描く「画」を形にしてきた”エンケン”こと遠藤賢司の、初となる著書。本書は、彼の力強い言葉の数々を一冊にまとめようと、生前から企画されていたものだ。

エンケンが、これまでに語ってきたインタビューやライブMCでの発言、雑誌や新聞などに寄稿された直筆文、さまざまなアイディアが書きためられた創作スケッチブック、実際に歌ってきた歌詞から構成された一冊だが、そこにはあらゆる芸術に通じる「創作」の原点が詰まっている。

「いつだって初な気持ちで死ぬほど一生懸命やらなきゃ、他人の気持ちなんてものは、決して撃ちはしないよ」、「あらゆる創造の本場は自身の魂にあり」、「努力は才能である」、「幾つになっても甘かあねェ!」「すべての音楽は平等だ」、「ラブソングは創造性の根本」など、”不滅の男”が遺してくれた音楽観/人生訓は、音楽や芸術の道を志す者達なら思わずハッとしてしまうものばかり。人生の苦難にぶつかった時、きっとエンケンの言葉が背中を押してくれるはずだ。

【コンテンツ】
・序章 現在ここで、ちゃんとやれ!そして、夢よ叫べ!
・第一章 純音楽の原風景
・第二章 FENで聴いたボブ・ディラン
・第三章 ただひたすらにこの現在を、あの産声を乗り越えろ
・第四章 みんな好きだよねカレーライスが
・第五章 東京の音 はっぴいえんどと四人囃子
・第六章 「我が代」を生きろ
・第七章 猫が想像力を与えてくれる
・第八章 裸の大宇宙〜ありったけの現代をかきなぐれ
・第九章 純文学のススメ
・第十章 あらゆる音楽は平等だ
・第十一章 淋しい夜にはギターを弾こう
・第十二章 ちゃんとやれ!えんけん! おい 努力してるのか 努力は才能なんだ
・第十三章 音楽はすべてラブソングであるべきだ
・第十四章 不滅の男 みんな「頑張れ」って言ってくれ!

リットーミュージック 紹介ページ