遠藤賢司・歴史年表一覧


詳細は各年度をクリックしてください。


誕生−1965年(昭和22年−40年/遠賢0歳−18歳)
 1947年(昭和22年/遠賢0歳)
・ 1月13日 茨城県勝田市(現ひたちなか市)にて遠藤賢司誕生。
 1965年(昭和40年/遠賢18歳)
・大学進学の為、上京。
1966年(昭和41年/遠賢19歳)
・明治学院大学に入学。
1967年(昭和42年/遠賢20歳)
・大学在学中にボブ・ディラン、ドノヴァン、ドアーズらに触発されて初めてギターと歌を始める。
1968年(昭和43年/遠賢21歳)
・京都で開催された「第3回フォークキャンプ」に参加。
1969年(昭和44年/遠賢22歳)
・東芝よりシングル「ほんとだよ/猫が眠ってる」でレコードデビュー。
・「第1回中津川フォーク・ジャンボリー」に出演。(70,71年も出演)
1970年(昭和45年/遠賢23歳)
・1stLP『niyago』発売。
1971年(昭和46年/遠賢24歳)
・LP『満足できるかな』発売。
1972年(昭和47年/遠賢25歳)
・シングル「カレーライス」発売、ヒット。
・LP『嘆きのウクレレ』発売。
1973年(昭和48年/遠賢26歳)
・LP『歓喜の歌 遠藤賢司リサイタル』発売。
1974年(昭和49年/遠賢27歳)
・LP『KENJI』発売。
・渋谷に紅茶とカレーの店「ワルツ」開店。
1975年(昭和50年/遠賢28歳)
・LP『HARD FOLK KENJI』発売。
1976年(昭和51年/遠賢29歳)
  
1977年(昭和52年/遠賢30歳)
  
1978年(昭和53年/遠賢31歳)
・セックス・ピストルズ、クラフトワークなどに刺激を受け、『東京ワッショイ』を製作。
1979年(昭和54年/遠賢32歳)
・LP『東京ワッショイ』発売。
1980年(昭和55年/遠賢33歳)
・LP『宇宙防衛軍』発売。
1981年(昭和56年/遠賢34歳)
  
1982年(昭和57年/遠賢35歳)
・長嶺高文監督の劇場用映画「ヘリウッド」に主演。音楽も担当する。
1983年(昭和58年/遠賢36歳)
・miniLP『オムライス』発売。
1984年(昭和59年/遠賢37歳)
  
1985年(昭和60年/遠賢38歳)
  
1986年(昭和61年/遠賢39歳)
  
1987年(昭和62年/遠賢40歳)
・マーシャルアンプを背に、ひとりでエレキの轟音ライブを始める。
1988年(昭和63年/遠賢41歳)
・ジキル浜田[Ds]、ハロルド吉見[B]を迎え「遠藤賢司バンド」結成。
1989年(平成元年/遠賢42歳)
・ソノシート「壱円玉よ永遠なれ!」発売。
・遠藤賢司バンドに湯川トーベン[B]、嶋田吉隆[Ds]加入。
・シングルCD「エンケンのミッチー音頭」発売。
1990年(平成2年/遠賢43歳)
・遠藤賢司バンドのライブビデオ『純音楽』発売。
1991年(平成3年/遠賢44歳)
・CD『遠藤賢司バンド大実況録音盤・不滅の男』発売。
・遠藤賢司バンド、渡米した嶋田吉隆に変わりトシ(=石塚俊明)[Ds]が加入。
・60cm×60cmの特大ジャケットCD『史上最長寿のロックンローラー』発売。
1992年(平成4年/遠賢45歳)
  
1993年(平成5年/遠賢46歳)
  
1994年(平成6年/遠賢47歳)
・レコードデビュー25周年記念「遠藤賢司大博覧会」開催。
1995年(平成7年/遠賢48歳)
  
1996年(平成8年/遠賢49歳)
・遠賢トリビュートCD『プログレマン』発売。
・16年振りのスタジオ・フルアルバムCD『夢よ叫べ』発売。
1997年(平成9年/遠賢50歳)
・ 1月13日、遠賢50歳の誕生日に生誕50年記念ライブ開催。
1998年(平成10年/遠賢51歳)
・CD『もしも君がそばにいたら何んにもいらない』発売。
1999年(平成11年/遠賢52歳)
・レコードデビュー30周年。CD『エンケンの四畳半ロック』発売。
2000年(平成12年/遠賢53歳)
・20世紀最後を飾る、全16分27秒歌なし口上付大曲CD「エンヤートット〜We are 21st century boys & girls!〜」発売。
2001年(平成13年/遠賢54歳)
2002年(平成14年/遠賢55歳)
・CD『幾つになっても甘かあネェ!』発売。
2003年(平成15年/遠賢56歳)
・エンケン&カレーライス、FUJI ROCK FESTIVAL '03に出演。
2004年(平成16年/遠賢57歳)
・デビュー35周年記念ベスト盤CD『純音楽一代』発売。
2005年(平成17年/遠賢58歳)
・初監督作品、映画「不滅の男 エンケン対日本武道館」公開。
2006年(平成18年/遠賢59歳)
・CD『にゃあ!』発売。
・遠藤賢司バンド、「HYDE PARK MUSIC FESTIVAL」に出演。
2007年(平成19年/遠賢60歳)
・還暦を迎える。
・10枚組未発売音源集『遠藤賢司実況録音大全 [第1巻] 1968-1976』発売。
2008年(平成20年/遠賢61歳)
・CD付絵本「ボイジャーくん」発売。
2009年(平成21年/遠賢62歳)
・CD『君にふにゃふにゃ』発売。
2010年(平成22年/遠賢63歳)
・CD『遠藤賢司実況録音大全 [第ニ巻] 1977-1986』発売。
2011年(平成23年/遠賢64歳)
2012年(平成24年/遠賢65歳)
・CD『ちゃんとやれ!えんけん!』『HYPER ENKEN! HYPER LIVE!』発売。
2013年(平成25年/遠賢66歳)
・映画『中学生円山』公開。CD『遠藤賢司実況録音大全 第一巻 / 完売記念凝縮盤』『エンケンロックベスト盤 1996〜2012』発売。
2014年(平成26年/遠賢67歳)
・CD『ひとりぼっちのNIYAGO』『遠藤賢司実況録音大全 第三巻 1987-1991』『恋の歌』発売。
2015年(平成27年/遠賢68歳)
・CD『遠藤賢司デビュー45周年記念リサイタル in 草月ホール』発売。
2016年(平成28年/遠賢69歳)
・CD『遠藤賢司実況録音大全 第四巻 1992-1994』発売。
・癌であることを公表。
・2枚組ライブ盤CD『感動実況録音盤 44年目の満足できるかな』発売。
2017年(平成29年/遠賢70歳)
・CD『けんちゃんのピアノ画(スケッチ)』発売。
・10月25日早朝・死去。70歳。
2018年(平成30年/生誕71年)
・CD『遠藤賢司ラストライブ 猫と僕と君』発売。
2019年(平成31年・令和元年/生誕72年)